投稿日:2022年10月1日

ウレタン防水でよく採用される工法は?

こんにちは!
神奈川県横須賀市に拠点を置き、活動する株式会社Sluiceです。
弊社は、主に神奈川県・東京都・千葉県にて防水工事を手掛ける防水工事業者です。
建物の規模を問わず、屋上防水工事やシーリング工事をはじめ、外壁下地調査や足場・塗装工事など幅広くご依頼を承っております。
防水工事の情報を調べていると、FRP防水やアスファルト防水など、さまざまな工事を目にするかと思うのですが、ウレタン防水がどのような施工なのかは皆様ご存知でしょうか。
今回はウレタン防水でよく採用されている工法について簡単にご紹介いたしますので、防水工事の情報を集めている方はぜひご覧ください。

そもそもウレタン防水とは?

3つの疑問符
ウレタン防水の工法をご紹介する前に、そもそもウレタン防水がどのようなものなのかご存知でないという方もいらっしゃるかもしれませんね。
簡単にお伝えいたしますと、ウレタンはプラスチックの一種で、化学反応によって生成される樹脂を利用して防水層をつくっていく施工のことを、ウレタン防水と呼んでいます。

ウレタン防水二つの工法

ウレタン防水は大きく分類すると、密着工法と通気緩衝工法の二種類に分けられます。
密着工法ではウレタン防水の樹脂材を下地に直接塗って、そこにメッシュ素材の補強材を貼って、更にウレタン樹脂材を一定の厚さになるまで塗り重ねていきます。
最後にはトップコートを仕上げに塗るのですが、短期間で施工が完了するので工事費用は抑えやすいです。
通気緩衝工法では通気緩衝シートを下地に貼り付けて、その上からウレタンを塗って防水層をつくっていきます。
この通気緩衝シートを間に挟むことで水蒸気による膨らみを防止でき、一般的にはビルなどの屋上、アパートの屋根部分に施されています。

横須賀のビル・マンションオーナー様へ

電卓の上に乗るフィギュア
ウレタン防水でよく採用される工法をご紹介いたしましたが、参考になりましたでしょうか。
横須賀のビル・マンションのオーナー様で防水工事のことでお悩みの方がいらっしゃいましたら、ぜひ弊社まで一度お問い合わせください。
近隣の方ともトラブルにならないように配慮を徹底し、オーナー様にも地域の皆様にもご安心いただける防水工事をお届けいたします。

求人をお探しの方は要チェック!

何か良い仕事がないだろうかと求人をお探しの方がいらっしゃいましたら、弊社の施工スタッフとして働いてみませんか?
月給230,000円以上、経験者の方は条件を優遇して採用させていただきます。
足場工事や塗装工事、防水工事といったように、幅広く技術を身につけられる環境ですので、手に職を付けたい方はぜひご応募ください。
最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。

業務案内

神奈川県横須賀市・横浜市の防水工事は株式会社Sluice|求人
株式会社Sluice
〒238-0031
神奈川県横須賀市衣笠栄町2丁目45-1 サカエビル3F
TEL:046-876-9025
FAX:046-876-9024
※営業電話お断り


関連記事

防水施工技能検定1級に合格しました!

防水施工技能検定1級に合格しました!

神奈川県横須賀市の防水工事業者『株式会社Sluice』です。 この度、弊社の従業員が試験に合格しまし …

【求人】未経験OK!防水工としての技術を磨くなら弊社へ!

【求人】未経験OK!防水工としての技術を…

神奈川県横須賀市を拠点に、防水工事・シーリング工事などを請け負う株式会社Sluiceでは、業務拡大に …

品川区 屋上ウレタン防水工事

品川区 屋上ウレタン防水工事

品川区にて行なった屋上ウレタン防水工事の様子をご紹介します。 今回は、密着工法を採用いたしました。 …

お問い合わせ  各種募集