業務案内

株式会社Sluiceでは建築物の規模を問わず、防水工事・シーリング工事や外壁下地調査・補修工事、足場工事・塗装工事などのご依頼を承っております。神奈川県横須賀市に事務所を構え、横浜市ほか神奈川県・東京都・千葉県で活動しています。近隣住民の方々へのあいさつ回りや身だしなみといったマナーも心がけ、高品質な施工を行ないます。
こちらのページでは弊社の主な業務内容をご紹介します。ご依頼をお考えの方は参考としてご覧ください。
また、弊社ではただいま屋上防水といった防水工事やシーリング工事などに携わってくださるスタッフを求人募集中です。経験・年齢はいっさい問いませんので、ぜひお気軽にご応募ください。

防水工事

神奈川県横須賀市の株式会社Sluiceでは、防水工事としてウレタン防水・アスファルト防水・塩ビシート防水といった各種工法を扱っております。
直射日光や風雨にさらされ続けている防水層は、時間の経過とともにダメージが蓄積して劣化が進んでいきます。古くなった防水層を放置していると、建物の内部構造まで雨水が浸入してしまい、雨漏りや腐食が発生する可能性があります。カビの発生原因にもなりますので、ぜんそく・アレルギーといった健康被害を引き起こさないためにも、早めのメンテナンスや定期点検が重要です。
すでに雨漏りや漏水が始まっている場合、早急な対策が必要です。建物を長く安心して利用するためにも、気になる点がございましたらお気軽にご相談ください。

シーリング工事

外壁の目地や窓まわり、お風呂場といった場所の隙間から水が入り込まないようにするには、シーリング工事が有効です。
シーリング工事には「シーリング材」という建材を使用します。固まるとゴムのような弾力性があらわれ、高い防水効果を発揮します。
経年劣化が起こりやすいため定期的な打ち替え作業が必要ですが、株式会社Sluiceには豊富な実績がございます。隙間なく埋められた古いシーリング材を、周囲を傷つけることなくきれいに取り除き、新しいシーリング材に打ち替えます。安心してお任せください。

下地調査・補修工事

外壁の不具合は目で見てはっきりとわかる状態だけでなく、外からは確認できない下地部分や構造内部で劣化症状が進行しているケースもあります。
そうした箇所を確認する場合には、「打診棒」と呼ばれる工具で壁などを叩いて調査を行ないます。
弊社に在籍している専門のスタッフが「工事は必要か」「どのような修繕が必要なのか」をしっかりと見極め、過不足のない補修工事をご提案させていただきます。

各種補修工事

弊社では各種補修工事として塗装工事・足場工事にも対応しております。
足場工事では「くさび式足場(ビケ足場)」と「枠組み足場」の工法を取り扱っています。
また、外壁塗装工事などのご依頼も承っております。
豊富なノウハウと専門的な知識を活かし、劣化状態や建物の構造といった条件に応じて最適な補修工事を行ないます。
横浜市ほか神奈川県・東京都・千葉県で業者をお探しの方は、横須賀市の株式会社Sluiceまでお気軽にご連絡ください。

お問い合わせ  各種募集