投稿日:2022年10月7日

ウレタン防水を行った箇所を長持ちさせるコツ

こんにちは!
神奈川県横須賀市に事務所を構える株式会社Sluiceです。
神奈川県・東京都・千葉県にて、戸建てやマンション、商業施設など建物の規模を問わず、屋上防水工事やシーリング工事をはじめ、外壁下地調査や足場・塗装工事など幅広くご依頼を承っております。
せっかくお金をかけてウレタン防水を施すのであれば、少しでも長持ちさせたいものですよね。
今回はそのコツをこっそりとお伝えいたしますので、できるだけ建物の状態を維持させていきたい方は、ぜひご覧ください!

ルーフドレンは定期的に清掃を!

指さし女性
防水工事を施している屋根では、受けた雨水はルーフドレンという排水溝に流しています。
このルーフドレンに落ち葉やゴミなどが詰まっていると雨水が排出されず、水がたまったままの状態になってしまいます。
このように水がたまっていると、その箇所からどんどん防水層は劣化していくのです。
建物の状態を維持するためには、防水層をいかに劣化させないかが重要になってきますので、ルーフドレンの清掃は少々面倒だなと感じても定期的に行ってください。

トップコートを5年ごとに塗り替え!

ウレタン防水を施した箇所にはトップコートが塗られているのですが、このトップコートも年数が経過すると、徐々に剥がれていくものです。
トップコートが残っていれば紫外線や熱から防水層を守ってくれるのですが、剥がれているとその役割を果たさなくなってしまうので、できれば5年を目処にトップコートは塗り替えを依頼するようにしましょう。
このようにこまめに手を加えられるかどうかで、建物の状態は大きく異なってきますよ。

横浜で防水工事にお困りの方へ

電卓の上に乗る家の模型
ウレタン防水を行った箇所をどのようにして長持ちさせるかについてお話しをさせていただきましたが、少しでも参考になりましたでしょうか。
横浜市内でウレタン防水をはじめ、各種防水工事に対応してくれる業者をお探しの方がいらっしゃいましたら、ぜひ弊社までお問い合わせください。
どのような建物の防水工事にも、柔軟にご対応いたしますよ!

防水工事の現場監督を目指しませんか?

防水工事の経験を生かして転職し、いずれは現場監督のポジションを目指したいということでしたら、弊社のスタッフとして勤務してみませんか?
弊社ではあらゆる建物を対象に防水工事を手がけておりますので、経験を積みたい方にとってはおすすめな環境となっております。
求人の詳細は弊社Webサイトでもご確認いただけますので、転職活動中の方はぜひ一度ご覧ください。
ご応募、お待ちしております!
最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。

業務案内

神奈川県横須賀市・横浜市の防水工事は株式会社Sluice|求人
株式会社Sluice
〒238-0031
神奈川県横須賀市衣笠栄町2丁目45-1 サカエビル3F
TEL:046-876-9025
FAX:046-876-9024
※営業電話お断り


関連記事

防水施工技能検定1級に合格しました!

防水施工技能検定1級に合格しました!

神奈川県横須賀市の防水工事業者『株式会社Sluice』です。 この度、弊社の従業員が試験に合格しまし …

未経験者・経験者ともに歓迎!施工スタッフ・現場監督を求人募集!

未経験者・経験者ともに歓迎!施工スタッフ…

ただいま弊社では、施工スタッフ・現場監督を求人募集中です。 未経験者・経験者ともに歓迎! 未経験者歓 …

【求人】未経験OK!防水工としての技術を磨くなら弊社へ!

【求人】未経験OK!防水工としての技術を…

神奈川県横須賀市を拠点に、防水工事・シーリング工事などを請け負う株式会社Sluiceでは、業務拡大に …

お問い合わせ  各種募集