投稿日:2022年11月21日

防水工から現場監督へ!何をすべき?

こんにちは!
神奈川県横須賀市に事務所を構える株式会社Sluiceです。
神奈川県・東京都・千葉県にて、戸建てやマンション、商業施設など建物の規模を問わず、屋上防水工事やシーリング工事をはじめ、外壁下地調査や足場・塗装工事など幅広くご依頼を承っております。
今まで防水工として経験を積んできた方の中に、「そろそろ現場監督のポジションを目指してみようかな?」とお考えの方はいませんか?
今回は防水工から現場監督になるために何をすべきなのか、というテーマでお話しさせていただきます。
興味がございましたら、ぜひご覧ください!

まずは防水施工技能士に!

作業着を着た若い男性
将来的に現場監督などのポジションを目指すのであれば、まずは防水施工技能士の資格を取得しましょう。
防水施工技能士は国家資格の一つで、防水工事の技術・知識を認定するためのものです。
一級を取得するか、二級を取得して3年以上の実務経験を積めば、防水工事の専任技術者や主任技術者として活動できるようになります。
専任技術者も主任技術者も会社としてはかなり重要な存在ですので、まずは防水施工技能士の資格を取得して、このようなポジションを目指していきましょう!

あらゆる防水工事に挑戦すること!

防水工事はウレタン防水やFRP防水、塩ビシート防水やアスファルト防水など、さまざまな工法が存在します。
現場監督を目指すのであれば、各種防水工事に対応できる知識と技術が問われてくるでしょう。
防水工事だけでなく、シーリング工事や塗装の技術も必要でしょうし、時には足場の設置工事に携わることもあるはずです。
そのため、できるだけさまざまなタイプの防水工事に携わって、たくさんの経験を積んでください。
その経験が現場監督になった時に、必ず役に立つでしょう。

防水工事の現場監督募集について

リクルートのRの文字を持つ手
防水工から現場監督になるために何をすべきかお話しさせていただきましたが、参考になりましたでしょうか。
弊社でも現場監督として活動していきたい方を現在募集しておりますので、そろそろ経験を生かしてキャリアアップをしていきたいとお考えでしたら、ぜひ求人にご応募ください!
資格などをお持ちの方は、条件面も優遇させていただきます。

建物の劣化でお困りですか?

外壁の塗装の剥がれや防水シートの剥がれなど、建物の劣化でお困りの方はいらっしゃいませんか?
弊社では防水工事だけでなく、外壁塗装工事などにもご対応いたしますので、ぜひお気軽にお問い合わせをいただけますと幸いです。
最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。

業務案内

神奈川県横須賀市・横浜市の防水工事は株式会社Sluice|求人
株式会社Sluice
〒238-0031
神奈川県横須賀市衣笠栄町2丁目45-1 サカエビル3F
TEL:046-876-9025
FAX:046-876-9024
※営業電話お断り


関連記事

練馬区 塩ビシート防水

練馬区で行なった塩ビシート防水の施工の様子をご紹介します。 練馬区 塩ビシート防水 防水工事について …

横須賀市 塩ビシート防水工事 

横須賀市 塩ビシート防水工事 

横須賀市にて防水工事を行ないました。 今回の現場では、塩ビシート機械的固定工法を採用しています。 塩 …

アスファルト防水トーチ工法、ウレタン防水メッシュを用いたゴミ置き場屋根防水工事

アスファルト防水トーチ工法、ウレタン防水…

ご覧いただきましてありがとうございます。 株式会社Sluiceです。 今回は、藤沢市でのゴミ置き場の …

お問い合わせ  各種募集