投稿日:2023年5月12日

知っておきたい!防水工事が必要なタイミング

こんにちは!
神奈川県横須賀市に拠点を置き、各種防水工事を行っております、株式会社Sluiceです。
皆様は防水工事がどのようなタイミングで必要な工事なのか、ご存じでしょうか?
実は意外とさまざまな場合において、必要になることがあるのです。
今回は、防水工事がどのようなタイミングで必要になるのか、ご紹介いたします。

雨漏りや漏水が起きた

防水
防水工事が必要となるタイミングとしてまず挙げられるのが、雨漏りや漏水が起きた時です。
雨漏り、漏水が起こるということは、建物の外装に水が浸入する隙間が空いているということになります。
そういった隙間を埋めるのが、防水工事の役割になるのです。
雨漏りや漏水は、放っておくとさまざまな悪影響がでます。
天井や壁から水が漏れている場合、それだけでも不便が生じるものです。
加えて建物の内部、壁の内側に水が浸入している状態も、早急な対処が必要です。
建物の内部に湿気が溜まると、カビが繁殖したり腐敗が発生したりすることで、建物の強度が落ちてしまいます。
これらの問題を未然に防ぐためにも、雨漏り、漏水発生時の迅速な防水工事が大切になります。

築年数が経過した

築年数が経過した建物や、前回の防水工事から時間が経った建物にも、防水工事が必要になります。
防水工事は、一度行えば永久に防水し続けられるというわけではありません。
日々紫外線や雨水に触れるため、時と共に防水機能が徐々に劣化していくのです。
防水機能が劣化した状態を放置しておくと、当然浸水が発生し、さまざまな問題の原因になります。
そのため、防水工事は定期的に行うことが重要なのです。
防水工事には、ウレタン防水やシーリング工事などいくつかの工法が存在しており、それぞれで耐用年数が異なります。
そのため、利用している建物にどのような防水工事が行われているか、チェックしておくことが重要です。

【求人】Sluiceでは新規スタッフを募集中!

ニュージョブ
弊社では、新規スタッフの求人募集を行っております。
防水工事は、塗料を塗ったり、シーリングを取り付けたりといったさまざまな作業が必要です。
弊社ではそういった技術や経験をお持ちでない方でも歓迎しております。
一から丁寧に指導いたしますので、未経験の方でも安心してご応募ください。

Sluiceへご相談ください!

弊社では、各種防水工事のご相談を承っております。
神奈川県や東京都、千葉県といった地域において活動しております。
防水に関する幅広い工事に対応可能です。
各種建物での工事に対応しておりますので、ご入用の際はぜひお気軽にお問い合わせください。

最後までご覧いただき誠にありがとうございました。

業務案内

神奈川県横須賀市・横浜市の防水工事は株式会社Sluice|求人
株式会社Sluice
〒238-0031
神奈川県横須賀市衣笠栄町2丁目45-1 サカエビル3F
TEL:046-876-9025
FAX:046-876-9024
※営業電話お断り


関連記事

川崎市 屋上塩ビシート防水工事

川崎市 屋上塩ビシート防水工事

川崎市で行なった屋上塩ビシート防水工事の様子をご紹介いたします。 今回は、機械固定工法を採用いたしま …

武蔵新城 塩ビシート防水工事

武蔵新城 塩ビシート防水工事

武蔵新城にて塩ビシート防水工事が完了しました。 武蔵新城 塩ビシート防水工事 塩ビシート防水工事とは …

横須賀市 塩ビシート防水工事 

横須賀市 塩ビシート防水工事 

横須賀市にて防水工事を行ないました。 今回の現場では、塩ビシート機械的固定工法を採用しています。 塩 …

お問い合わせ  各種募集