投稿日:2022年10月19日

アスファルト防水にかかる費用と耐用年数

こんにちは!株式会社Sluiceです。
弊社は、神奈川県横須賀市を拠点に、主に神奈川県・東京都・千葉県にて防水工事を手掛けております。
戸建て・マンション・商業施設など、建物の規模を問わず屋上防水工事やシーリング工事をはじめ、外壁下地調査や足場・塗装工事といった幅広い施工を手掛けてまいりました。
防水工事をご検討中の皆様、施工にかかる費用や耐用年数の目安については、ご存知でしょうか。
今回はまだ防水工事のことを調べ切れていないという方に向けて、アスファルト防水にかかる費用と耐用年数のことを、ご紹介させていただきます。
防水工事の情報を集めておきたいという方は、ぜひご覧ください!

アスファルト防水はいくらでできる?

数字と電卓
まずアスファルト防水の単価は、1平方メートルあたり5,500~8,000円が相場となっており、ウレタン防水やシート防水よりは、やや高めの価格設定です。
30坪ほどのところで防水工事を行うとなれば、費用は大体700,000~1,000,000円くらいだと想定しておけば良いでしょう。
しかし、建物や下地の状態によって他の作業が必要となる場合もありますので、そのような時には追加で費用が発生することもございます。
基本的には施工前に現地調査を行い、どのような施工が必要なのか洗い出した後で見積もりの金額を出してくれるので、まずはお気軽に業者に見積もり相談をしてみてください。

アスファルト防水の耐用年数

アスファルト防水を行った場合、耐用年数は15~25年となっており、ウレタン防水の10~12年、シート防水の10~15年という耐用年数と比較すると、やはりアスファルト防水が長持ちしやすいです。
耐久性が高いためあまり頻繁にメンテナンスができない箇所にはウレタン・シート防水よりもアスファルト防水を施してみるなど、場所や現場の状況によって、上手に使い分けていきましょう。

屋上防水はSluiceまで!

作業着と見積書と電卓と家の模型
アスファルト防水にかかる費用と耐用年数についてご紹介させていただきましたが、参考になりましたでしょうか。
屋上の防水工事に関することは、ぜひ弊社にお問い合わせいただけますと幸いです。
これまでの経験、豊富な知識、ベテランの防水工たちの高度な技術を駆使して、ご満足いただける防水工事を皆様のもとにお届けいたします!

防水・塗装・足場工事に挑戦!

株式会社Sluiceでは、防水・塗装・足場工事の現場スタッフとして活躍してくださる方を、募集しております。
経験や学歴は一切問いませんので、少しでも興味がある方はこの機会にぜひ求人へとご応募いただけないでしょうか。
月給230,000円以上、随時昇給あり、働きやすく明るい雰囲気の職場ですので、安心してお越しください!
最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。

業務案内

神奈川県横須賀市・横浜市の防水工事は株式会社Sluice|求人
株式会社Sluice
〒238-0031
神奈川県横須賀市衣笠栄町2丁目45-1 サカエビル3F
TEL:046-876-9025
FAX:046-876-9024
※営業電話お断り


関連記事

【求人中】防水工事の重要性に迫る

【求人中】防水工事の重要性に迫る

神奈川県横須賀市に拠点を構え、神奈川県・東京都・千葉県などで活動する防水工事業者『株式会社Sluic …

『株式会社Sluice(スルース)』の求人の魅力3選をご紹介!

『株式会社Sluice(スルース)』の求…

秋も深まり、すっかり日足が短くなりましたが、皆さまはいかがお過ごしでしょうか。 今回は、この秋転職を …

ホームページを開設しました。

ホームページを開設しました。

株式会社Sluiceでは、新たにホームページを開設しました。 これまで以上にお客さまにご満足いただけ …

お問い合わせ  各種募集