投稿日:2023年6月11日

防水工事の豆知識!トーチ工法のメリットとは

こんにちは!
神奈川県横須賀市を拠点に活動している株式会社Sluiceです。
横浜市ほか神奈川県・東京都・千葉県など、関東地方での防水工事を承っております。
屋上の防水工事で比較的一般的な施工のひとつにトーチ工法があります。
今回はトーチ工法について、どのようなメリットがあるのかを解説していきます。

トーチ工法とは

外壁
トーチ工法とは、建築物の屋上や地下外壁に防水層を施工する際に、不織布にアスファルトルーフィング材という、アスファルトを含浸させた防水材をトーチバーナーで炙りながら接着して防水の層を形成する工法です。
使用する防水材は1枚から2枚のことが多く、大掛かりな施工器具を使わずに施工できることが特徴です。
以前のアスファルト防水工事は、溶融釜でアスファルトを高温で溶融させる必要があり、その際に発生する臭気や、高温のため危険も伴う施工でした。
しかし、日本では、平成13年から14年頃より採用となったこのトーチ工法によって、比較的安全に施工ができるようになりました。

トーチ工法のメリット

トーチ工法は、大掛かりな施工道具を使用せずに行えることが特徴のひとつですが、メリットは数多くあります。
高温の溶融アスファルトを使用しないことから火傷の危険性が低く、匂いや煙がほとんど発生しないので、大幅なCO2削減が期待できます。
また、耐用年数が長いので、メンテナンスさえしっかりと行っていれば、ライフサイクルコストを抑えることが可能です。
そういった環境負荷の低い点もメリットとして挙げられるでしょう。
シート同士を接合させる際も、隙間なく溶着させることができるため、水密性の高い防水層を形成しやすく、耐衝撃性に優れています。

Sluiceへご相談ください!

人
神奈川県横須賀市のSluiceでは、建築物の規模を問わず、防水工事などのご依頼を承っております。
お客様にご満足いただける施工をお約束いたします。
防水工事やシーリング工事や外壁下地調査、補修工事はもちろん、足場工事および塗装工事などの各種補修工事のご依頼を承っております。
依頼先をお探しの際はぜひともご相談ください。

【求人】Sluiceでは新規スタッフを募集中!

Sluiceでは、屋上防水などの防水工事やシーリング工事、各種補修工事の施工スタッフや現場監督スタッフを求人募集中です。
学歴や経験は問いません。
最初は基本的な業務からお任せしており、先輩スタッフが丁寧に指導いたしますので、安心してご応募ください。
皆様からのご応募を心よりお待ちしております。

最後までご覧いただき誠にありがとうございました。

業務案内

神奈川県横須賀市・横浜市の防水工事は株式会社Sluice|求人
株式会社Sluice
〒238-0031
神奈川県横須賀市衣笠栄町2丁目45-1 サカエビル3F
TEL:046-876-9025
FAX:046-876-9024
※営業電話お断り


関連記事

【求人】未経験OK!防水工としての技術を磨くなら弊社へ!

【求人】未経験OK!防水工としての技術を…

神奈川県横須賀市を拠点に、防水工事・シーリング工事などを請け負う株式会社Sluiceでは、業務拡大に …

新宿区 ウレタン防水工事

新宿区 ウレタン防水工事

新宿区にてウレタン防水工事のご依頼をいただきました。 今回の現場では、密着工法を採用しています。 ◆ …

経験者は大歓迎!おもちの技術を弊社で活かしませんか?

経験者は大歓迎!おもちの技術を弊社で活か…

ただいま神奈川県横須賀市や横浜市を中心に活動している「株式会社Sluice」では、現場スタッフを求人 …

お問い合わせ  各種募集